• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ
インタビュー

インタビュー: VOl.11 栄 絵里香 選手 セッター

  •  久光製薬スプリングスに来て1年目だった昨シーズンは、たくさんの経験と勉強をさせて頂きました。いちばんの経験は、V・プレミアリーグと天皇杯で優勝できたことです。昨シーズンは途中出場や二枚替えでの出場で、それが自分の役割と考えていましたが、今シーズンはスタートから出て勝ちたいという思いがあります。


     今シーズン、取り組んでいるのはジャンプトスをしっかり上げることです。久光製薬スプリングスは世界に通用する速いバレーを目指していますが、速いバレーをしながらスパイカーの打点も生かすには、セッターが高いところでボールを取ることが必要です。そのために、ボールの下に速く入ることを意識してきました。今シーズンは常に自分の全力を出し切って、一日一日最高のプレーを発揮できるよう頑張ります。

    • 前のインタビューを読む
    • 次ののインタビューを読む