• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

第7戦 / 第7戦・デンソーエアリービーズ

大会期間: 2012.01.15 13:00-
開催場所: 岡山県総合グランド体育館(ももたろうアリーナ)※観客数2200人
久光製薬スプリングス VS デンソーエアリービーズ
Springs 1 25-20 3
21-25
14-25
19-25

【スターティングメンバー】古藤・新鍋・岩坂・平井・フォフィーニャ・石田・L)座安

【途中出場】長岡・水田・石井・筒井・野本・南・L)村田

【レポーター】筒井 さやか

1セット目

出だしから両者譲らずの展開を見せ、決めて決められての繰り返しが続いた。14-13でななさん(岩坂)のナイスレシーブ!腕を必死に伸ばしレシーブし、得点へと繋ぎ、流れを引き寄せる。
強烈なスパイクに対しては、ワンタッチを取りそこから攻撃へ繋げる。長いラリーが続く中、必死にボールを繋ぎ1点1点着実に取り25-20で1セット目を先取☆

2セット目

初盤1人1人のプレーは良かったが、ちょっとしたミスが目立ち始めリズムが崩れてしまう。ななさんの真下の速攻が決まり10-12となり、このままの流れでいきたいところだったが、自分達のミスでリズムに乗れない状況が続く。16-21でフォフィーのナイスブロック!!みずほさん(石田)へバックトスが上がり、テクニックのあるスパイクで19-22と徐々に差を縮める。しかし、最後は相手のサーブポイントで21-25と2セット目は取られてしまった。

3セット目

0-4と出だしが悪い状態で3セット目がスタートする。アンさん(平井)のスパイクポイントとサーブポイントで2連続ポイント!!りささん(新鍋)のストレートへのナイススパイクでポイントを重ね、また相手のミスも加わり8-9と1点差まで追いつく。相手のレシーブが崩れ、チャンスボールからのフォフィーのスパイクが決まり同点に。しかしそこから、相手の攻めに対応できず、14-25でセットを取られてしまった。

4セット目

りささんに代わり、ユキさん(石井)がスタートで入る。出だしなかなか思い通りのバレーが出来ず、大きく点差が離れてしまう。フォフィーのサーブが決まり11-18。点差が離れていようと絶対にあきらめない。攻めのサーブで崩し、相手の攻撃を絞る。スパイク・サーブ攻め続けるが、相手の勢いにやられてしまい、19-25で4セット目も取らセットカウント1-3で負けてしまった。