• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

第3戦 / 岡山シーガルズ

大会期間: 2012.11.24(土) 14:00-16:06
開催場所: 東京都・大田区総合体育館 ※観客数2600人
久光製薬スプリングス VS 岡山シーガルズ
Springs 3 20-25 2
25-16
25-21
24-26
15-12

【スターティングメンバー】長岡・古藤・新鍋・岩坂・水田・石田・L)座安

【途中出場】石井・筒井(視)・平井・狩野・パウリノ・筒井(さ)・村田

【レポーター】野本 梨佳

1セット目

今日の試合も開幕戦と同じ気持ちで挑みます。
出だしからリズムに乗り切れず4-8でテクニカル。
テクニカル明け、ミズさん(水田)のクイック、ミズホさん(石田)のサービズエース、リサさん(新鍋)のスパイクで得点を重ねるが、11-16と離されたまま2回目のテクニカルをむかえる。
ミユにかわって入ったサヤ(筒井さ)がナイスレシーブをし、長いラリーからミズさんが決め、盛り上げるが20-25で第1セットを落とす。

2セット目

リサさんのサーブで相手を崩し、ミユ(長岡)・ナナさん(岩坂)・ミズホさんがスパイクを1本ずつ決め8-0と相手に1点も与えず、1回目のテクニカル。
コトキさん(座安)がナイスプレーでチームを更に勢いつけ、16-6と相手をよせつけず2回目のテクニカル。終盤ミスが続いたが、ミズさん・ナナさんが流れを上手くきる。このセットサーブが良く25-16で第2セットを取り返す。

3セット目

ミズホさん・ミズさんの強烈なスパイクが次々と決まり、8-7で1回目のテクニカル。相手の粘りに負けず、攻め続け、ミズホさんのスパイクやミユがバックロー、ナナさんのブロックで点を重ね16-14で2回目のテクニカル。後半2点を追いかけられる展開になるが、終盤連続得点25-21で第3セットをとる。

4セット目

序盤良いプレーも出ていたが、ミスも重なり5-8で1回目のテクニカル。
アスさん(古藤)のサーブからナナさんのブロック、ミユ、リサさんのズパイクで追いつくが、ミスなどで2回目のテクニカルを14-16で迎える。
ミズホさんにかわってユキが入り、ナイスサーブからリサさんが相手をよく見た攻撃で点を重ね逆転!一時相手を引き離すが、追い上げ返され24-26で第4セットを落とす。

5セット目

絶対に負けられない最終セット。リサさん、ミユさんのスパイクで出だしから勢いに乗る。良い流れのまま8-3でコートチェンジ。
相手に流れが傾きはじめた10-8でタイムアウト。10-10と同点になるが、ミユがバックロー、フェイントを決める。リサさんのサーブからミユがブロック。
最後はナイスコンビで15-12!
第5セットを取り勝利。