• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2014アジアクラブバレーボール女子選手権大会 / 2014アジアクラブ選手権 予選第1戦

大会期間: 2014,4,18(金) 18:00~19:05 (日本時間20時00分~21時05分)
開催場所: タイ ナコンパトム
久光製薬スプリングス VS ベトナム
Springs 3 25‐8 0
25‐14
25‐16

【スターティングメンバー】古藤・平井・新鍋・岩坂・長岡・石井・筒井(さ)

【途中出場】水田・筒井(視)・石田・狩野・野本

【レポーター】中大路 絢野

1セット目

試合序盤、ナナサン(岩坂)のサーブで相手を崩し、5-0で相手はたまらずタイムアウト。
タイムあけも、ナナさんサービスエース、アンさん(平井)ブロックとリズムを作ります。
攻撃も次々に決まり、8-0で1Stテクニカルタイムアウトを迎えます。
アンさん(平井)の高いブロックに阻まれ、相手のスパイクは通じず、16-3で2Stテクニカルタイムアウト。
セット終盤、2枚替えでマイコさん(狩野)とリカさん(野本)が入ります。
最後はユキ(石井)のサービスエースで25-8。
1セット目を1先取します。
現地は久光の応援でいっぱいです。
特にミユ(長岡)は大人気です。

2セット目

2セット目に入っても勢いは止まらず、ミズホさん(石田)のサービスエースから始まりました。
サヤ(筒井)のナイスレシーブをミズホさん(石田)が決め、ミズさん(水田)のクイックの決まり8-3でリードして、1stテクニカルタイムアウトです。
相手も少しずつリズムを作ってきますが、時間差攻撃に相手は対応できません。
ミユに代わってミホさん(筒井)が入り、相手ミスを誘う。16-8で2Stテクニカルタイムアウト。
ミホさんのサービスエース!!
ユキに代わってリカ(野本)が入ります。
サヤのレシーブポイントが決まり、流れは久光。ミズさんのサーブが2本連続決まり、相手タイムアウト。
アスさんに代わってマイコさん(狩野)が入ります。相手が追い上げてき、タイムアウトを取りますが、ミズホさんの強烈なズパイクで25-14。

3セット目

出だしミスが続きますが、1点1点積み重ね、8-6で1stテクニカルタイムアウト。
リカのバックアタックが相手を吹き飛ばしています。
中盤、相手が調子を上げてきます。
リカがブロックを止めて、16-10で2stテクニカルタイムアウトを迎えます。
アスさん(古藤)に代わってユキ。ミホさんに代わってマイコさんの2枚替えです。
ミズさんのダイレクトが、ナイスコースに決まり、最後は相手のスパイクミスで25-16。
3-0で勝利!!!

試合を終えて

初戦を白星で飾りました。
明日も、現地の方々を声援で頑張ります。