• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2015/16 / グループ戦第3試合・JTマーヴェラス

大会期間: 2015.7.4(土)13:00~
開催場所: 岡山県・岡山県総合グラウンド体育館(桃太郎アリーナ)
久光製薬スプリングス VS JTマーヴェラス
Springs 0 20-25 2
21-25

【スターティングメンバー】野本、南波、浮島、金森、石橋、中大路、L戸江

【途中出場】新鍋・岩坂・水田・筒井

【レポーター】森谷 史佳

1セット目

このセット、ミク(南波)のスパイクポイントからスタート。シーソーゲームが続く中、リカさん(野本)のスパイクから流れを引き寄せ、10-7とリード。相手のサーブに崩され、なかなか自分達のコンビがつくれず、14-15とリードされています。15-16とリードされている場面で、ミク(南波)が下がったところでサヤ(筒井)IN。
テルさん(石橋)の1人時間差が決まり、18-17とリードです。長いラリーをとり、久光の流れを引き寄せたいところです。
21-23とリードされています。最後は相手のブロックポイントで21-25で1セット目をとられてしまいました。

2セット目

リカさん(野本)のサーブから2セット目スタートです。マナ(戸江)のナイスレシーブからミク(南波)がスパイクを決めました。シーソーゲームが続いて10-10の同点です。アカネ(浮島)のスパイクポイントから流れは久光に来ている。だが相手のサーブポイントなどに苦しみ、16-20とリードされています。
まだまだこれから!!
長いラリーをテルさん(石橋)のクイックで制し、17-21。よい流れのまま逆転してほしい・。
最後は相手にスパイクを決められ、21-25で2セット目を取られてしまいました。