• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2016/17 / ファイナル6・第3戦・東レアローズ

大会期間: 2017.2.19(日)15:30〜17:43
開催場所: 福岡市民体育館
久光製薬スプリングス VS 東レアローズ
Springs 3 25-27 2
25-20
25-21
18-25
15-9

【スターティングメンバー】長岡・新鍋・岩坂・石井・トカルスカ・中大路・L)筒井・戸江

【途中出場】古藤・水田・野本・栄・今村・加藤

【レポーター】浮島 杏加子

1セット目

今日もたくさんの御声援ありがとうございます。全員で勝ちます!応援よろしくお願いします。
スタート、ユキさん(石井)のスパイクで1-0。ミユさん(長岡)のフェイントが決まって3-6。ナナさん(岩坂)のサービスエースで5-7。
リサさん(新鍋)のサービスエースで6-8。サヤさん(筒井)のナイスレシーブからリサさんのスパイクポイント、ユキさんのスパイクポイントで9-12。
ナナさんのブロックポイントで11-13。久光製薬スプリングス、得点を重ねていきますが、相手のスパイクポイントで14-16。セカンドテクニカルタイムアウトです。
マヤ(トカルスカ)のブロックポイントで16-16。
久光製薬スプリングスのタイムアウト後、ミユさんのバックアタックが決まって18-19。連続失点が続き、18-21。アヤノさん(中大路)のサーブが決まって20-21。
リサさんのスパイクが決まって、22-22。相手のサーブミスで24-24。
相手のスパイクポイントなどで25-27、1セット目を取られました。

2セット目

マヤのサービスエースからスタート。
ナナさんのスパイクポイントで3-2。リサさんのスパイクポイントで4―6。
マヤのスパイクポイントで7-9。その後、ユキさん・ナナさんとスパイクが決まり、9-10。
サヤさんのナイスレシーブ!ミユさんがきめ、13-14。
テクニカルタイムアウトをとられますが、しっかりついていきます。長いラリーを最後はユキさんのプッシュできり18-17。
ナナさんの2段トスをリサさんが決めきり、22-19。
ナナさんのブロックポイント、23-19!!最後は相手のミスで25-20。2セット目を取り返しました。

3セット目

ミユさんの鋭いバックアタック!更にミユさんのスパイクが決まって5-3。
ファーストテクニカルタイムアウトをとると、大きくリードし12-6。
ミユさんのバックアタックで14-8。その後、連続失点で久光製薬スプリングスタイムアウトを取ります。
リサさんのブロックアウトで16-12。
チャレンジを成功させた久光製薬スプリングス!!
終盤ユキさんの連続スパイクポイントで22-20。
ユキさんのスパイクポイントで24-21、最後はリサさんのダイレクトが決まり、25-21で3セット目を取りました。

4セット目

ユキさんのスパイクポイントで2-2。ミユさんのスパイクポイントで3-4。ミユさんのサービスエース!相手の連続得点に、5-8ファーストテクニカルタイムアウトを取られます。
その後も、点数を取りきれず、6-10でタイムアウトを取ります。
ミユさんのスパイクポイントで8-11。
全員で点を取っていきます。
2枚換えで入ったリカさん(野本)のスパイクポイントで13-16、
終盤リードを許し、15-20で久光製薬スプリングスタイムアウトです。
17-24の場面でヒカリ(加藤)がサーバーとして入ります。
最後は相手のスパイクが決まり、18-25で4セット目を取られました。

5セット目

最終セット!!必ず勝ちます!!!!
スタート、ユキさんのブロックポイントで始まります。
ユキさんのスパイクポイントで3-0、マヤナイスブレイク!!
ミユさんのバックアタックが決まって4-1。ユキさんのブロックアウトが決まり、6-1。大きくリードします。
ユキさん、リサさんと連続でスパイクを決め、久光製薬スプリングスの流れをつくります。
マヤのブロックポイントで12-7。
ユキさんのフェイントで13-8。
最後はエースに託します!!ミユさんのスパイクポイントで15-9、5セット目を取り、勝利しました。

試合を終えて

会場を埋め尽くすほどの応援団に力をいただき、2連勝することができました。
厳しい戦いの中で、最終セットまで気持ちを切らせることなく、戦い抜いたことは、チームにとって大きな力となりました。
ファイナル6、1戦の勝敗が運命を分けるポイントへと繋がるので、しっかりと1戦1戦戦い続けます。引き続き御声援よろしくお願いいたします。