• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2016/17 / ファイナル3・第1戦 日立リヴァーレ

大会期間: 2017.3.11(土)13:08〜
開催場所: 島津アリーナ京都(京都府立体育館)
久光製薬スプリングス VS 日立リヴァーレ
Springs 3 25-23 0
25-13
30-28

【スターティングメンバー】古藤・新鍋・岩坂・石井・野本・トカルスカ・L)筒井・戸江

【途中出場】水田・栄・今村・森谷・石橋・中大路

【レポーター】帯川 きよら

1セット目

今シーズンからファイナル3が2日間の対戦となり、今日は1日目となります。
チーム1つになり、熱い試合をします。応援よろしくお願いします!絶対に勝つぞ!!

会場のボルテージは試合前からとても高く、熱い声援の中、スタートから久光製薬スプリングスの4連続ポイント!
ナナさん(岩坂)とマヤ(トカルスカ)が相手のスパイクをブロックし、6-1。
マヤのワンレッグが決まり、8-3でファーストテクニカルタイムアウトをとります。
リカさん(野本)のバックアタックが相手のレシーブを弾いて9-5。
リサさん(新鍋)のレフトからのスパイクが決まり12-7、アスさん(古藤)が相手の不意を突くツーを決めて、16-11。
20-17、ナナさんに変わりフミカさん(森谷)がサーブで入ります。
リカさんがハイボールを決めて21-18、更にリカさんのスパイクポイントです。
終盤相手に点差を詰められ、久光製薬スプリングスタイムアウトを取ります。
サヤさん(筒井)のナイスレシーブからユキさん(石井)が決めて、23-22。
アスさんとマヤに代わって、ミズさん(水田)とエリカさん(栄)が入ります。ナナさんのナイスタッチから、エリカさんのトスをユキさんが決めて、24-22。
最後は相手のミスで1セット目を取りました。

2セット目

チーム全員で勝ち取るぞ!
出だし、チャレンジが成功し、1-0。
リサさん・ナナさんがスパイクを決めて4-0。日立1セット目のタイムアウトを取りました。
ナイスブロックタッチから、しっかりと攻撃に繋ぐことができ、得点を重ねていきます。
マヤがワンレッグを決めて、8-2。
リサさんのブロックポイントで15-7。更にリサさんのダイレクトが決まり、大きく点差を離します。
リカさんのバックアタックが決まり、18-10。
ユキさんのストレートスパイクが決まり19-10。
リサさんが連続でブロックポイントを取り23-13、最後は高い打点からリカさんが決めきり、25-13で2セット目も取りました。

3セット目

最後まで気を緩めず、このセットも勝ちきるぞ!
相手のミスも重なり2-2、マヤのブロックドシャットで4-3。相手のフェイントを抑え込んで5-3。リカさんがフェイントで相手を崩し、6-3。
リカさんのバックアタックで8-7。リサさんのスパイクポイント、リカさんのブロックポイントで徐々に点差をつけます。
アスさんのツーが決まり15-13。
ここから相手に得点を許し、セカンドテクニカルタイムアウトをとられます。
アスさんのナイスレシーブからリサさんが決め、18-17。両者譲らない点の取り合いで、20-21。
2枚替えでエリカさん、ミズさんが入ります。エリカさんのサーブで崩れ、ユキさんのブロックポイント!!24-24。
ユキさんのスパイクポイント、リサさんのスパイクポイントなどで点の取り合いが続きます。
マヤのブロックポイントでマッチポイント!最後まで攻め続け、30-28で勝ちきりました。

試合を終えて

熱いご声援ありがとうございました。
本日の勢いを明日に繋げ、絶対に勝ちきります。
明日も御声援、よろしくお願いいたします。