• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2016/17 / ファイナル3・第2戦・日立リヴァーレ

大会期間: 2017.3.12(日)13:08〜14:57
開催場所: 島津アリーナ京都(京都府立体育館)
久光製薬スプリングス VS 日立リヴァーレ
Springs 3 25-18 1
20-25
25-23
25-21

【スターティングメンバー】古藤・新鍋・岩坂・石井・野本・トカルスカ・L)筒井・戸江

【途中出場】水田・栄・今村・森谷・石橋・中大路

【レポーター】金森 晴香

1セット目

ファイナル3・2戦目、全員力で居ウも勝ちきります。御声援よろしくお願いします。

リサさん(新鍋)のスパイクポイント、ナナさん(岩坂)のブロックポイント、リサさんのブロックポイントの3連続得点で好発進!!
序盤から相手のタイムアウトです。
ナナさんの2本目のブロックポイントや、マヤ(トカルスカ)のスパイク・ブロックポイントで7-4。8-5とリードしてファーストテクニカルタイムアウトです。
1点差に詰められる場面もありましたが、リードは許すこと無く、16-13。セカンドテクニカルタイムアウトです。
ユキさん(石井)やリサさんのスパイクも決まり、よい流れができています。
ナナさんのスパイクポイントで20点目!
マヤとアスさん(古藤)のナイスコンビや、相手のミスを誘う固いレシーブで更にリードを広げます。
最後はマヤのスパイクポイントで25-18、1セット目を取りました。

2セット目

ユキさんのバックアタック、リカさんのナイススパイクで4-1とリード。スタートは良いダッシュができています。
リサさんの時間差攻撃や、マヤのブロード攻撃も決まり、8-6とリードを保ってファーストテクニカルタイムアウトです。マナさん(戸江)のナイスレシーブが相手のミスを誘い9-6。
相手のタイムアウトから、相手にサーブで崩される展開となり、12-13と逆転を許してしまいます。
リサさんのナイスフェイントが決まって14-14。
セカンドテクニカルタイムアウトを取られてしまいます。その後も、なかなかリズムを作ることができず、14-18。
リサさんのスパイクポイントで20-24!最後まで粘りますが、このセットは相手に押され取られてしまいました。

3セット目

3セット目、序盤から長いラリーです。リカさん(野本)とリサさん(新鍋)のスパイクポイントで5-3リード。
マヤのブロードや、ユキさんの力強いスパイクも決まって8-6。ファーストテクニカルタイムアウトです。リサさんのナイスレシーブから、リカさんのスパイクが決まって、12-11。更に長いラリーを制して13-11。
相手のタイム明け後も、よい流れを崩すことなく、リードします。
アスさんのナイスブロックなどでリードし、16-13。
アスさん・ナナさんのナイスコンビで19-16。ここでナナさんに代わって、テルさん(石橋)がサーブでコートイン!
ユキさんのフェイントで22-20、エリカさん(栄)とミズさん(水田)がコートイン!
終盤、相手の連続ポイントで23-22。久光製薬スプリングス、1回目のタイムアウトです。
ユキさんのナイスプッシュで24-22。最後はリサさんの力強いスパイクで25-23。3セット目を取りました。あと1セットです!!

4セット目

リカさんのスパイクポイントで4セット目スタートです。しかし、スタートで3-6と相手にリードを許し、久光製薬スプリングス1回目のタイムアウトです。
長いラリーを制して4-6、更にユキさんのスパイクポイントで5-6。
ファーストテクニカルタイムアウトを相手に取られますが、その後もユキさんのスパイクや、リサさんの押し込み、ナナさんのナイスブロックで13-10とポイントを重ねていきます。
リカさんのスパイク・ブロックポイントで21-19、終盤リサさんのスパイク・ブロック・スパイクと3連続でポイントを取り、24-19!!
リカさんの力強いスパイクが決まり、25-21、このセットを勝ちきり、ファイナル進出を手にしました!!!

試合を終えて

2日間に渡り、温かい御声援ありがとうございました。
ファイナルの2連戦もしっかり勝ちきり、必ず優勝を勝ち取ります!!
引き続きご声援よろしくお願いします。