• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2017/18 / ファイナル3第2戦・トヨタ車体クインシーズ

大会期間: 2018.3.4(日)12:08~
開催場所: 熊本・熊本県立総合体育館
久光製薬スプリングス VS トヨタ車体クインシーズ
Springs 3 25-17 0
25-19
25-12

【スターティングメンバー】古藤・新鍋・岩坂・石井・野本・アキンラデウォ・L)戸江

【途中出場】栄・今村・森谷・筒井・井上・加藤・L)座安

【レポーター】帯川 きよら

1セット目

今日もチーム一丸となって、圧倒的久光力で勝ちます!
序盤は、マナ(戸江)の体を張ったプレーでボールが落ちず、久光の形をしっかりつくることができ、ファーストテクニカルタイムアウトを取ります。
アスさん(古藤)とナナさん(岩坂)のナイスコンビで11-10。更に、ナナさんのサーブポイントで14-10とリード。
リサさん(新鍋)のスパイクポイント、ユキさん(石井)のブロックポイントで16-10。
リードでセカンドテクニカルタイムアウトを迎えますが、そこから連続失点を取られ、久光タイムアウトを取ります。
終盤ルーク(アキンラデウォ)の4連続スパイクポイントで、22-15と突き放します。
最後はリカさん(野本)がコーナーいっぱいにスパイクを決めて25-17、1セット目を取りました。

2セット目

2セット目、相手にリードされる展開。どんなときも得点を取るのがルーク。1点差まで追いつきます。
リサさんの速い動きでスパイクが決まり、ナナさんのナイスブロックポイントで逆転!
ネット際の難しいボールをアスさんのワンハンドからナナさんのスパイクポイント!16-15。
終盤ナナさんに代わってヒカリ(加藤)がサーブで入ります。相手を崩すサーブ!
ユキさんの巧みなスパイクポイント、相手の穴に落とし24-19、最後は相手のミスでセットを取りました。

3セット目

スタートから久光の流れでリードします。ルークの会場がどよめくほどのナイススパイクで6-3。相手のスパイクを何度もブロックシャットし、ボールが通りません!!
アスさんの気合と根性でボールを繋ぎます!久光の粘りのディフェンスが相手のミスを誘います。アスさんのブロックで18-8、終盤もルークのスパイクが炸裂し、25-12で3セット目も取り、勝利しました!!!
日本一にまた一歩近づきました!次も絶対に勝つ!!!

試合を終えて

2日間温かいご声援ありがとうございました。
皆様の応援が力になり、ファイナル進出です!
最後の2戦、久光製薬スプリングスの持っている力を出しきり、全員バレーで必ず勝利をつかみ取ります。
引き続き、最後までご声援のほどよろしくお願いいたします。