• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2017/18 / ファイナル 最終戦・JTマーヴェラス

大会期間: 2018.3.17(土)15:08~
開催場所: 東京都・東京体育館
久光製薬スプリングス VS JTマーヴェラス
Springs 3 25-14 0
25-21
25-22

【スターティングメンバー】古藤・アキンラデウォ・岩坂・新鍋・石井・野本・戸江

【途中出場】栄・座安・森谷・筒井・今村・井上・加藤

【レポーター】金森 晴香

1セット目

2017/18Vプレミアリーグ、いよいよファイナルを迎えました。
この舞台に久光製薬スプリングスが立てているのはいつも応援し支えてくださる方がたくさんいるからです
今日は必ず勝ってみんなで頂点に立ちましょう!

ユキさんのスパイクポイントで試合スタート!
リサさんのサーブポイントなどで4-0と良いスタートをきりました
ここで相手タイムアウトです
さらにリカさんの力強いバックアタック、ルークの速い攻撃で8-1とリードを広げます
リカさんのラインぎりぎりへの上手いスパイクやリサさんの力強いスパイク、そしてブロックポイントで16-6
セカンドタイムアウトあけにはアスさんのサーブポイント!
コトキさんが18-8でコートイン
21-12でアリサさんがブロックでコートイン
ルークのスパイクポイントで22-13
ヒカリがサーブでコートイン
ヒカリのサービスエースで23-13
最後もアスさんのサーブポイントで25-14
1セット目でよいスタートダッシュがきれました!

2セット目

ルークの高くて力強いスパイクが今日も止まりません!3-2
ここから3-6とリードを許しますがリカさんのスパイクポイント、ブロックポイントで7-6と再びリード
ナナさんとアスさんのナイスコンビで8-7
ユキさんの魂のこもったスパイクが決まって11-11
リードされても食らいついていきます!
16-15でセカンドテクニカルタイムアウトです
タイムあけナナさんのブロックポイントで17-15
ここで相手タイムアウトです
更にタイムあけナナさんのナイスブロック!!18-15
リサさんのナイススパイクが決まって22-17
リカさんに代わってコトキさんがコートイン
ナナさんに代わってヒカリがサーブでコートイン
アスさんに代わってアリサさんがブロックでコートイン
最後はユキさんのスパイクで25-21
序盤こそリードを許しましたが2セット目もとりました!

3セット目

ルークの鋭いスパイクが決まって3セット目スタート
リカさんのナイススパイク、ブロックで5-2とリード!
ここで相手タイムアウトです
ユキさんのうまいフェイントで9-5
リカさんの体をはったレシーブがポイントになり12-7!
アスさんのナイスサーブで相手を崩し16-11とリード!
マナさんの粘りのレシーブからリカさんの力強いスパイクが決まり17-12
ここでコトキさんがコートイン
リサさんのパワフルなスパイクで18-13
ヒカリがサーブでコートイン
アリサさんがブロックでアスさんに代わってコートイン
ルークの強烈なスパイクで21-15
リカさんのフェイントで24-19
最後はユキさんのスパイクで25-20
3セット目もとり、優勝です!!!

試合を終えて

今シーズンのV・プレミアリーグを通して
皆様のたくさんのご声援ありがとうございました。
苦しいことやつらいこともありましたが
いつも会場での皆様のご声援に後押しされここまで戦うことができました。
会場だけでなくテレビや結果を見て共に一喜一憂してくださった皆様、全員に心より感謝申し上げます。
優勝!!!本当にありがとうございました

そして引き続き今シーズンの試合は残っていますので
今後とも久光製薬スプリングスへのご声援をよろしくお願いします