• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー

2015/16 / ファイナル・日立リヴァーレ

大会期間: 2016.3.12(土)15:07~
開催場所: 東京都・東京体育館
久光製薬スプリングス VS 日立リヴァーレ
Springs 3 21-25 1
25-23
25-19
25-17

【スターティングメンバー】長岡(ミユさん)・新鍋(リサさん)・岩坂(ナナさん)・水田(ミズさん)・石井(ユキさん)・中大路(アヤノさん)・L)戸江(マナさん)・座安(コトキさん)

【途中出場】古藤(アスさん)・野本(リカさん)・栄(エリカさん)・今村(ユウカさん)・森谷(フミカさん)・石橋(テルさん)

【レポーター】浮島 杏加子

1セット目

 スタートからお互い競り合います。リサさんのスパイクポイントで5-6、相手ポイントで6-8、ファーストテクニカルタイムアウトです。
 コトキさんナイスレシーブ!!8-11、ミユさんのスパイクポイントで9-11、リサさんのスパイクポイントで10-12、久光攻めます!リサさんダイレクト押し込んでポイント!12-13!ここで相手スパイクミス!13-13、マナさんのナイストスからミユさんのバックアタックポイントで14-13、久光ミスが続いて14-16、セカンドテクニカルタイムアウトです。
 ミユさんのバックアタックポイントで15-16、タイムアウト後も相手ポイントで15-18、久光タイムアウトです。
 ラリーが続いてユキさんのスパイクポイントで16-18、ミズさんに代わってテルさんがサーブで入り、サービスエース!!17-18、17-19、ミズさんコートイン。相手のサーブポイントで点を重ねられ17-21、久光タイムアウトを取ります。
 ユキさんスパイクポイントで18-21、マナさんのナイスレシーブ!!ミユさんのスパイクポイントで19-21、ここで相手のタイムアウトです。
 まだまだいける!!ユキさんブロックポイントで20-23。最後は相手ポイントで21-25、1セット目を取られました。

2セット目

 スタートはミユさんのブロックポイントで1-1、ミズさんのスパイクポイントで2-3、リサさんダイレクトポイント!!3-3!長いラリーが続きリサさんのスパイクポイントで4-3、ユキさんのスパイクポイントで6-7、相手ポイントで6-8、ファーストテクニカルタイムアウトです。
 ナナさんのスパイクポイントで7-8、マナさんのナイスレシーブからミユさんのスパイクポイントで9-9、ナナさんのブロックポイントで10-9、またまたナナさんブロックポイントで12-9、ここで相手タイムアウトを取ります。ここから一気に行くぞ!
 リサさんスパイクポイントで13-10、ミズさんのナイスリバウンドからミユさんのバックアタックポイントで16-12、セカンドテクニカルタイムアウトです。
 ミユさんのバックアタックポイントで17-14、ここでミズさんに代わってテルさんがサーブで入ります。17-15テルさんに代わってミズさんがコートイン。
ユキさんのスパイクポイントで18-15、ナナさんのスパイクポイントで19-16、ここで相手にポイントを重ねられ20-19、久光タイムアウトを取りました。
 ミユさんのスパイクポイントで21-19、2枚替えでアヤノさん、ミユさんに代わってリカさん、エリカさんが入ります。リサさんのスパイクポイントで22-20、ミズさんのスパイクポイントで23-21、リカさんのスパイクポイントで24-21、相手のタイムアウトです。
 24-23、久光タイムアウトです。最後はリカさんのスパイクポイントで25-23、2セット目を取りました。

3セット目

 スタート1本目、ミユさんのスパイクポイントで1-0、リサさんのスパイクポイントで3-1、ミズさんのナイスブロック5-3!!ミユさんのバックアタックポイントで8-5、ファーストテクニカルタイムアウトです。
 リサさんのスパイクポイントで12-8、ここで自チームのミスが続いて12-12、久光タイムアウトです。リサさんのナイスブロックアウト!!14-13、2本目!!15-13リサさんの3連続スパイクポイントで16-13、セカンドテクニカルタイムアウトです。ミユさんのバックアタックポイントで17-16、ここでミズさんに代わってテルさんがサーブで入ります!テルさんサービスエース!18-16相手がタイムアウトを取ります。
 リサさんのナイストスからユキさんのスパイクが決まって19-16、19-17テルさんに代わってミズさんコートイン。ユキさんのスパイクポイントで20-17、アヤノさんのサービスエースで21-17、ユキさんのスパイクポイントで22-18、リサさんのスパイクポイントで23-18、ミユさんのスパイクポイントで24-18、相手のタイムアウトです。
 最後はリサさんのスパイクポイントで25-19、3セット目を取りました。

4セット目

 ミユさんのスパイクポイントで1-1、リサさんのスパイクポイントで2-2、ナナさんのサーブで崩し相手のミスで3-2、ミユさんのスパイクポイントで5-3、アヤノさんのツーポイントで6-4、ユキさんのスパイクポイントで7-4、ミユさんのバックアタックポイントで8-5、ファーストテクニカルタイムアウトです。
 ナナさんのスパイクポイントで10-7、2連続ナナさんのスパイクポイントで11-7、コトキさんナイスレシーブ!!リサさんのスパイクポイントで12-9、ミズさんのスパイクポイントで14-11、ここでミズさんに代わってテルさんがサーブで入ります。15-12、テルさんに代わってミズさんコートイン。ミユさんのバックアタックポイントで16-12、セカンドテクニカルタイムアウトです。
 長いラリーでリサさんナイスレシーブ!アヤノさんナイスカバー!で相手のミスを誘い17-13、ここで相手タイムアウトです。
 ミユさんのスパイクポイントで18-14、2本連続スパイクポイントで19-14、相手のタイムアウトです。
 ナナさんのナイスレシーブポイントで21-14、リサさんのスパイクポイントで22-14、リサさんのスパイクポイントで23-15、ここで2枚替えでリカさん、エリカさんコートイン。最後はリサさんがスパイクを決めて25-17、4セット目を取り、セットカウント3-1で勝ちました!!優勝だーーー!!

試合を終えて

 長かった今シーズン。スタートは1年前、この舞台での敗戦からでした。あの日の悔しさが土台となり、また応援して下さる皆様、支えてくださる皆様のお力添えのおかげでV・プレミアリーグ優勝という最高の瞬間を味わうことが出来ました。心より感謝申し上げます。
 シーズン中はなかなか思うようにいかない試合や、思い悩む日もありましたが、いつも傍には共に悩み同じ目標に向かって励む仲間がいました。会場には寒くても暑くても、全国津々浦々から応援に駆けつけてくださるファンの皆様がいました。また会場以外でも応援して下さる方々がいました。今回優勝したことで皆様に少しでも恩返しができていたら、私たちも嬉しい限りです。
これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました。