• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー

平成28年度国民体育大会 第36回九州ブロック大会 / グループ戦第3試合

大会期間: 平成28年8月28日
開催場所: 延岡市民体育館
久光製薬スプリングス VS 沖縄県
Springs 2 25‐12 0
25-10
1セット目

国体予選2日目です。延岡は本日雨ですが、雨雲を吹き飛ばすくらいの熱い試合で予選を突破します!
優香のインナーへのスパイクで1-0、アカネやリカさんのスパイクポイントで6-1、相手チーム1回目のタイムアウトです。
ミズさんのクイックやユウカのスパイク、アカネのバックアタックが決まり、11-6と前半リードします。14-8で相手2回目のタイムアウトです。延岡が地元のアカネのスパイクやミズさんのブロックが炸裂し19-11.20-11、リカさんに代わってマナがコートに入りサーブを打ちます。マナのナイスレシーブからのミズさんの速いブロード、ユウカの相手ブロックの上からのスパイクで24-11と大きくリードし1セット目のセットポイントを迎えます。最後はアカネのバックアタックが決まり、25-12で1セット目を取りました。

2セット目

このセットも相手を圧倒し勝ちます!
テルさんが相手を見てうまくフェイントを決め1-0、ミズさんの鋭く速いクイックが決まり3-2、ブロックとレシーブの連携でスパイクまで良い形で繋がり、7-2、相手1回目のタイムアウトです。今日はインナーのコースに決めているユウカのスパイクポイントやアヤノさんとテルさんのナイスコンビ、さらにはテルさんのブロックポイントで11-4と2セット目も前半大きくリードします。相手にまったく点を譲らず15-4、相手2回目のタイムアウトです。
サヤさんやユウカのナイスレシーブでボールが落ちず、また相手のミスで20-7とリードを広げます。21-8の場面でアカネに代わってマナが入りサーブを打ちます。ミズさんに代わって入ったハルカがナイスサーブとナイスレシーブ!最後にテルさんがスパイクを決めて25-10、2セット目を取りストレートで勝ちました!

試合を終えて

2日間にわたって行われた九州ブロック国体でしたが、期間中多くのご声援をいただきましてありがとうございました。佐賀県の代表として、これまで合宿を行い強化を行ってきましたが、まずは本国体への出場権を獲得することができました。しかし、私たちが目指すところは岩手国体での優勝です。
国体は競技規則がそのほかの大会と少し違い、ベンチには監督と登録された12名しか入ることはできませんが、久光製薬スプリングスの代表として、佐賀県の代表としてそれぞれが役割をしっかりと果たし良い結果を残すことができるよう、これからも頑張りたいと思います。
引き続き応援をよろしくお願い致します!