• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー

2017/18 / 2017V・サマーリーグ女子 西部大会 予選リーグ第1戦

大会期間: 2017.7.7(金)10:00~:
開催場所: 串良平和アリーナ
久光製薬スプリングス VS トヨタ自動車ヴァルキューレ
Springs 2 25-17 0
25-20

【スターティングメンバー】栄・森谷・田浦・浮島・金森・加藤・L)戸江

【途中出場】帯川・濵松・筒井・古藤・L)座安

1セット目

今シーズン最初の大会。今大会は中堅選手と若手選手の力を融合させ、久光製薬スプリングスらしいバレーボールで勝負することを目標とし、戦いに臨んでいます。
夏合宿での追い込みが今大会で活きるよう、後悔ない1戦1戦を戦っていきます!!

田浦の攻撃でスタート走るが、相手の粘りにおされ、失点を許す。森谷のサーブから流れを取り戻し、加藤がポイントに繋げていく。17-10、濵松IN。高いブロックで存在を見せつけ相手のミスを誘う。
田浦と栄のナイスコンビで18-12。森谷のブロード攻撃で19-13。加藤の高い打点からのスパイクで20-14。
終盤、森谷のサーブポイントで22-14。栄のブロックポイントで23-14。
メンバーチェンジで入った帯川が連続でスパイクを打ち続け、ポイントへと繋ぎ25-17で1セット目を取った。

2セット目

このセット、浮島のスパイクでポイントを重ねる。
序盤は自チームのミスが続き12-10と競る。
田浦のストレートを狙ったスパイクが決まり、続けて加藤のサーブポイント!
4連続失点で久光製薬スプリングスタイムアウトを取る。
加藤のスパイクポイント、田浦のスパイクポイントで終盤に入る。
戸江が必死に上げた2段トスを加藤が決め、19-17。加藤が終盤2点得点を取り、25-20で初戦勝利した!!