• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー

2017/18 / 第19戦・デンソーエアリービーズ

大会期間: 2018.1月14日(日)
開催場所: グリーンアリーナ神戸
久光製薬スプリングス VS デンソーエアリービーズ
Springs 3 25-19 0
25-16
25-17

【スターティングメンバー】新鍋・石井・栄・今村・森谷・アキンラデウォ・L)戸江

【途中出場】古藤・岩坂・野本・座安・濵松・加藤・L)筒井

【レポーター】帯川 きよら

1セット目

ホームゲーム2日目、今日もたくさんの方が応援に来てくださっています。皆さんの声援を力にチーム久光でDENSOに雪辱を果たします!

3-3、ルーク(アキンラデウォ)のスパイクが今日も相手コートに叩きつけられます!前衛に上がったフミカさん(森谷)もブロードを決めて6-5、今日先発出場のユウカ(今村)がレフト、ライトから決めて8-6、1セット目テクニカルタイムアウトです!
リサさん(新鍋)のブロックポイントで16-12、セカンドテクニカルタイムアウトです。
久光、前半いいテンポでボールが繋がり、ポイントを取れています。
タイム明け後もエリカさん(栄)がしぶとくレシーブし、リサさんが技ありのスパイクで17-12。
フミカさんのクイックが決まり19-15、リサさんが相手のレシーブをダイレクトで決め20-15、相手は終盤に続けてタイムアウトを取ります。
エリカさんのツーで24-17。最後はルークが決め25-19、1セット目を取りました。

2セット目

2セット目もルークの勢い止まらず先制します。ユウカのスパイクや、ルークのブロックで連続得点し5-1。
相手のタイムアウト後も勢いは止まることなく8-1と大きくリードします。
フミカさんのサーブが相手コートギリギリに決まり14-8、ユキさんのスパイクが相手のブロッカーの脇を抜いて16-10、セカンドテクニカルタイムアウトをリードして迎えます。
フミカさんのブロックポイントで23-16!
リサさんのブロックポイントで25-16、2セット目も取りました。

3セット目

スタートから一進一退の攻防です。
フミカさんのクイック、リサさんのブロックポイントで抜け出し8-6、ユキさんのコース打ちでポイントを取ります。
ルークのブロックポイント、リサさんの今日3本目のブロックポイントで12-7、ユキさんのスパイクポイントで13-7、相手の1回目のタイムアウトです。
ユウカ相手のブロックの上からスパイクを決めて16-12、セカンドテクニカルタイムアウトをリードで迎えます。
エリカさんとルークに替わって、ハマ(濵松)とアスさん(古藤)が入ります。
終盤、チャレンジに成功し20-15、ユキさんのスパイクポイント、フミカさんのクイックとサーブポイントで23-16。
光(加藤)がサーブで入ります。最後はルークが決めて25-17で3セット目も取り、セットカウント3-0で勝利しました。

試合を終えて

2日間のホームゲームへ足を運んでくださった皆様、温かい御声援をお送りくださった皆様、ありがとうございました。
レギュラーラウンドも残すところあと2戦、まだまだ試合は続きますので、この勢いを切らすことなく、全員で戦っていきますので、引き続き温かいご声援をよろしくお願いいたします。
温かなご声援ありがとうございました。