• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー

2017/18 / ファイナル6第2戦・東レアローズ

大会期間: 2018.2.11(日)13:00~
開催場所: 京都・島津アリーナ京都
久光製薬スプリングス VS 東レアローズ
Springs 3 25-22 1
22-25
25-16
25-19

【スターティングメンバー】古藤・新鍋・岩坂・石井・野本・アキンラデウォ・L)戸江

【途中出場】座安・栄・今村・帯川・森谷・加藤・L)筒井

【レポーター】浮島 杏加子

1セット目

今日も寒い中応援ありがとうございます!ファイナル6、2戦目!全員で勝ちにいきます!
スタート、ユキさん(石井)のスパイクで1-0、ナナさん(岩坂)のブロックポイントや、リカさん(野本)の高い打点からのスパイクで8-6、テクニカルを迎えます。
ルーク(アキンラデウォ)の2連続ブロックポイントからリサさん(新鍋)のサービスエースで14-12。
タイム明け後もユキさんのブロックポイントや、ルークのスパイクポイントで16-14。
終盤、コトキさん(座安)の勢いで更にチームが盛り上がり、ユキさんのスパイクポイント、最後はルークのスパイクポイントで25-22、1セット目を取りました。

2セット目

スタートはミスが続き0-5でタイムアウトを取ります。
ユキさんのスパイクポイントや、ルーク、ナナさんのミドル攻撃が決まり16-17と点差を縮めます。
リードされて迎える終盤、ルークのスパイクポイント、ユキさんやリカさんの攻撃で21-24。最後は相手のスパイクポイントで22-25、2セット目を取られてしまいました。

3セット目

序盤はよいスタートを切り、アスさんのサービスエースで7-3。
マナさん(戸江)のナイスレシーブで会場全体が盛り上がり、ナナさんがポイントにつなげます!8-3。
リサさんのナイスレシーブからルークがしっかり決め、13-7。ここから連続失点が続き、14-11で久光タイムアウトです。
ナナさんの鋭いスパイクやリサさんのライン際のスパイクが決まり、17-12。更にナナさんのブロックシャット!18-12。
終盤、ルークのブロックシャットで22-16、最後は相手のミスで25-16と、3セット目を取り返しました。

4セット目

序盤、リサさんのスパイクポイントや、ブロックポイントで8-7テクニカルを取ります。
ナナさんの2段トスをユキさんが決め12-8、リサさんのサービスエース、アスさん(古藤)の押し込みがポイントに繋がり、16-10と大きく点差を離します。リカさんのナイスブロックアウトで20-13、相手のタイムアウトとなります。タイム明け後、相手の連続ポイントで20-16。
終盤サーブでヒカリ(加藤)が入り、ナイスレシーブからのユキさんのスパイクポイント、最後はヒカリのサービスエースで25-19、勝利しました。

試合を終えて

ファイナル6京都大会を2連勝で終えました。温かい御声援ありがとうございました。
まだまだ厳しい戦いは続きますが、目の前の1戦1戦、全員で全力で戦います。
引き続きご声援よろしくお願いいたします。